カンボジア シェムリアップの風景


カンボジア シェムリアップの風景
アンコール遺跡群を巡りクメール文化を感じる

本ページでは観光地のアンコールワット、アンコール・トム、タ・ブロームを紹介する他、ツアーでは訪れない地元の市場などを紹介します

○アンコールワットの風景
ヒンドゥー教、12世紀前半に建設された神の為の宮殿建設は技術的に素晴らしく現在の建築技術では真似の出来ない創造性を持つ

12アンコールワット正面
夕日のアンコール
アンコールのサンセット
アンコールの四葉
アンコールのデザイン
アンコールのデバター デバターとは女官や踊り子たちを描いたレリーフ
デバター
デバター アンコールの女官や踊り子たちを描いたレリーフ


 

 

 

第3回廊への階段
第3回廊から
第3回廊
第3回廊から
第3回廊

アンコールワット周囲の堀


○アプサラの踊り
クメール文化の華、アプサラは「天女、天使」とみなされ、踊りは神への祈りとして捧げられた


○アンコール・トムの風景
アンコール・トムとは大きな町のことで周囲12kmの城壁内にバイオン寺院がある
12世紀末の仏教遺跡

アンコール・トム 南大門
アンコール・トム 南大門
バイヨン

バイヨン
バイヨン

バイヨン
バイヨン
バイヨン 観音菩薩
バイヨン 観音菩薩 四面塔

バイオン~バプーオン
バプーオン
バプーオン 空中参道
象のテラス付近
象のテラス
象のテラス

 

○タ・プロームの風景
1186年建設、仏教
自然の力を感じる

お土産売りの子供

 

 

○シエムリアップの街の風景
下の市場の写真は、観光客がツアーで行くオールドマーケットではなく、街の中心から東へ1kmのところに地元の人々のみで賑わうマーケットがある。
マーケットへはツクツクで簡単に行け、カンボジアの人々の日常生活を見ることが出来る

 

 

マーケット 観光客は訪れない地元のマーケット 中心部から東へ1km
マーケット
マーケット
マーケット
マーケット
マーケット 貴金属

マーケット

ツクツク

建物工事現場

○ カンボジアの子供たち
カンボジアの貧しい現状とこれからのカンボジアを担う子供たち

アンコールワットで観光客に土産を売る子供
シェムリアップ中心部でジュース売りの母の手伝いをする子供