【必見】カナダ・ビクトリア国際空港から市内へ路線バス


 カナダ・ビクトリア国際空港から市内(Down Town)まで安く行く行き方(路線バスで乗り継いで)

    ビクトリアの風景はこちらをクリック
    ブッチャード・ガーデンの風景はこちらをクリック

 ビクトリア国際空港はビクトリア市内より北へ約25kmの距離がある。市内へ行く方法は、タクシー(約30分、約60$)、YYJエアーポートシャトル(約45分、25$)があるが、なんと言ってもBC Transit の市バスが5$とお得、路線バスは途中に多くの停留所に停まり人々の乗降がありますので時間を要しますがビクトリアの人々の日常に触れるには路線バスがお勧めです。

  左側の写真は到着ロビー、バンクーバーからのAir Canada は小型プロペラ機であり乗員も少なく到着口を出た右手のバス停には乗客はまばら、ほとんどの人はタクシーかシャトルバスでビクトリア市内へ向かっている様です。
右の写真
は路線バス乗場周辺の空港の外部です。

下の地図は空港とビクトリア市内の位置関係を示すものです。
地図の上側(北側)にVictoria International Airportがあり一番下が市内です。
ビクトリアのDownTownへの行き方は、空港からMcTovishまで88番のバスに乗りMcTovishで降車、そこでフェリーターミナルからビクトリア市内(Down Town)のGovernment and Superior行きの70、71、72番バスに乗り換えてDown Townに向かいます。

  McTovish Exchangeは乗換用の停留所です。
なおDown Townの終点はLegislature(議会)が在るGovernment  St とSuperior Stの交差点付近になります。したがって終点のバス停の表示は
LegislatureとかAr.Government and Superiorとかで表示されます。

バス時刻情報はVictoria Regional Transit SystemのHPから「SCHEDULES & MapsをクリックするとRoute Name(バスの番号)で時刻が簡単に調べることが出来ます。

空港からビクトリア

  バスの乗り方は運転手から『DayPASS』一日券5$を購入します。ここで注意しなければならないのは5$の現金を準備しておくことです、つり銭はもらえません。バスを乗り換える際は一日券ですのでチケットを運転手に見せれば大丈夫です。

バスチケット、右が表面(日にちが記載)、左が裏面(注意事項が記載)
空港付近のバス路線図、88番のバスMcTavishまで行き、Victoria Down Town( Ar.Government and Superior)行き70.71.72番のバスに乗り換えます

 

ビクトリア市内(Old Ton)の終点のAr.Government and Superiorバス停 はLegislature(議会)の横です

※上の2枚の地図は上下を合わせて使って下さい。上の地図はVictoria Airport と乗り換え停留所のMc Tavishの位置を、下の地図はDown Townの終点のLegislature(議会)(Government  St andSuperior St) の位置を示しています。

Mc Tavish での乗り換えについては下記の地図を参考にしてください。

McTavish 乗り換え案内

McTarvish Exchange の周りは何もなく高速道路と海、乗換えバス停のみで静かです。

McTarvishからビクトリアまでは幹線なので2階建バスが運行されています

左の写真は2階建バスの車内、右の写真は空港で出会った女学生とMcTarvishにて撮影しました。

Canada Victoria McTavish Exchange Bus Stop

バス時刻はwww.bctransit.comで確認してください。

 ではビクトリアでの楽しい旅を!

McTavishからビクトリアまでの平日のバス時刻(例) 70、71、72番のバス

 

空港からMCTarvishまでの88番バス時刻表 (例)

 

ビクトリア終点のLegislature 議会  (この近くにDownTownの始発バス停があります)